2011年08月02日

日本のファッションの実情と将来

ファッションの実情
ファストファッションが参入してくると街が激変してきます:銀座の百貨店はUAのファストファッションを中心に展開して
数年で閉店:銀座の高級ファッションのイメージは崩壊:海外の有名ブランドの撤退:日本のデザイナーは銀座には?こんな状態:
日本のデザイナーは個店で点在しています:これが生き残りです:まずは視点を変える事ではないでしょうか:
東京ファッションデザイナー協議会正会員:熊崎高道
ファッションサーブ
目黒区ファッション街づくり
posted by 熊崎高道 at 15:42| 東京 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

日本のファッションの実情と将来

日本のファッションの実情
ディプロ商品:ファッション有名ブランドの商品を日本やアジアで安く大量に生産して売っている:ライセンス料金を取られている:アルマーニは日本で制作の権利なし:メイドインイタリア(日本で販売されている服)アメリカでは生産の権利を取得しているのでデパートで大量に売られています;
東京ファッションデザイナー協議会正会員:熊崎高道
ファッションサーブ
目黒区ファッション街づくり
posted by 熊崎高道 at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。